水・ミネラルウォーターの基礎知識

アルカリ性の飲み物・酸性の飲み物まとめ

投稿日:2016年5月25日 更新日:

ph

ph値は、0~14の値に分類され、7を中性として、7より小さければ酸性・7より大きければアルカリ性と分類されます。

最近では「お肌は弱酸性に保つべき!」とか「体内ph値を安定させるためにも食品のph値を意識しよう!」なんてことが良く言われているので、自分が口にしている食べ物・飲み物のph値が気になる方もいるのでは無いでしょうか?

そこで、今回の記事では「飲料水」に絞って、私達が口にする可能性のある飲み物のph値を紹介していきます。

スポンサーリンク

アルカリ性の飲み物・酸性の飲み物まとめ

以下、アルカリ性の飲み物、酸性の飲み物として分類されている飲料水を一気に紹介します。データは「47news」と「主な食品・飲料のpH値の一覧 歯の健康」を参考にさせて貰いました。

また、下記ph値はあくまでも特定商品のph値を示したもので、該当飲料水全体のph値を正確に示した物では無いことをご理解ください。

アルカリ性よりの飲み物

  • ミネラルウォーター・・・7.0
  • 調整豆乳・・・7.3
  • ジン(お酒)・・・8.3
  • 水道水・・・基準値5.8~8.6(東京都の平均7.6)
  • アルカリイオン水・・・9-10

色々と調べてみましたが、アルカリ性の飲料水は結構少ないようです。アルカリ性の水を飲むのであれば、アルカリイオン整水器などを利用して人工的に機能水をつくり上げるのが一番簡単かもしれませんね。

酸性よりの飲み物

  • コーラ・・・2.2
  • 栄養ドリンク・・・2.5
  • 梅酒・・・2.9
  • 黒酢ドリンク・・・3.1
  • グレープフルーツ・・・3.2
  • 白ワイン・・・3.3
  • 赤ワイン・・・3.4
  • 乳酸飲料・・・3.4
  • サイダー・・・3.4
  • スポーツドリンク・・・3.5
  • りんごジュース・・・3.6
  • 野菜ジュースなど・・・3.9
  • ヨーグルト飲料・・・4.1
  • ビール・・・4.3
  • 焼酎・・・4.9
  • トマトジュース・・・5.0
  • ウィスキー・・・5.0
  • ウーロン茶・・・6.0
  • 缶コーヒー・・・6.2
  • 緑茶・・・6.2
  • 牛乳・・・6.8

アルカリ性の飲み物が少ない一方で、私達の身の回りには酸性の飲み物が数多く有ることが分かります。炭酸飲料はもちろんの事、体に良いとされるスポーツドリンクや栄養ドリンクなども酸性よりの飲料水であることが分かります。

【参考】食べ物のph

参考までに食べ物のphについても代表的なものを挙げておきます。

  • レモン・・・2
  • 梅干し・・・2
  • りんご・・・3
  • 白米・・・4
  • バナナ・・・5
  • トマト・・・5
  • 肉・・・5
  • 魚・・・6
  • たまねぎ・・・6
  • 人参・・・6
  • 大根・・・6
  • きゅうり・・・6
  • キャベツ・・・6
  • ほうれん草・・・10
  • わかめ・・・10
  • ひじき・・・10
  • こんにゃく・・・12

食べ物も酸性のものが多いですが、わかめやひじきなどの海藻類はアルカリ性ですね。体をアルカリ性に保つためにも、これらの食品は積極的に摂取したほうが良いかもしれません。

-水・ミネラルウォーターの基礎知識

Copyright© 【決定版】水素水おすすめ比較ランキング - 水素水生活やってみた , 2018 AllRights Reserved.